FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の修士論文公聴会が終了した

いやーそれなりに緊張した。発表用のスライドが完成したのが前日だったからやばかったw
載せたグラフの描画方法をつっこまれて、副査の先生がキレかかってきたのには吹いたwwwいや笑えねーけど((((;´・ω・`)))
「ちゃんと質問に答えて!(♯`∧´)」「この測定点は勝手に除外していいの!?本当のデータじゃないの?(*`皿´*)ノ」

俺。○(何キレてんだこいつ・・)←クズ
まあ、穏便に対応しておきました。公聴会とは英語で『Defence(守り)』攻めに転じては負けなのです。全く異なる分野の先生方のつっこみから自分たちの研究を守る。元々そういうコンセプトのイベントなのです(´・_・`)

採点係の新人の先生が面白かった。東大卒で電験1種と聞いていて、本当に天才オーラが溢れていた。一個前の研究室の発表の時にはずっと寝ていたり堂々とスマホを弄ったりしていた癖に俺らの研究室の番になると急に何かを思い出したかのように予稿を開きだして、キレキレで質問をしてきたのには唖然とした(;゜0゜)

まあ長かったようなあっという間だったような不思議な時間でした。疲れたから今日は1日学校すっぽかして寝てましたw明日はちゃんと行きますノシ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。